お知らせ

お知らせ

2022/08/26

なら歴史芸術文化村における展示が無事終了しました

本年2022年に奈良県天理市にオープンしました、なら歴史芸術文化村における企画展、「文化財研究中!なら歴史芸術文化村×連携4大学」に出品しておりました、唐招提寺薬師如来立像模刻像の展示が、8月21日をもって、無事終了いたしました。
なら歴史芸術文化村HPはこちら

なら歴史芸術文化村は、併設されている道の駅のマルシェも人気だそうです。
入館無料のこともあり、仏像に興味がある方だけでなく、マルシェにの後にお立ち寄りくださる方もいらっしゃったかと思います。
親御さんに連れられた小さなお子様が、模刻像を見上げ、じっと不思議そうに眺めてくれている様子が、とても嬉しかったです。
どなたかの心の隅に留まり、原本となった仏様を見に、奈良のお寺を訪れてみようか、というきっかけになりましたら嬉しいです。
ご覧いただいた皆さま、まことにありがとうございました!

なお、「文化財研究中!なら歴史芸術文化村×連携4大学」の展示は、9月19日まで継続しております。
展覧会チラシはこちら
唐招提寺薬師如来立像模刻像は展示替えとなり、閉幕までの残りの期間は、東京藝術大学蔵 唐招提寺如来形立像の石膏像が展示されております。
貴重な教材である藝大の石膏像が、展示にお出ましになる機会もなかなかございませんので、ぜひ足をお運びください。
唐招提寺如来形立像の干割れや内刳りが、見事に石膏に写し取られているその高度な技術は、必見です!

 

展示中の模刻像と共に

 

一覧にもどる
This site is registered on wpml.org as a development site.